背中の痛み・はり|ハイパーマッサージで肩こり・腰痛・首の痛み・不定愁訴を解消|枚方市御殿山のマッサージ・整体院

画像はじめての方へ 画像お問い合わせ

施術治療時間 10時 13時 15時 17時
定休日 木曜日

0728980025

背中の痛み・はり

背中の痛みについて

画像

丸くなって歩くおじいちゃん、おばあちゃんにならない為に

「背中が痛い」「腰から上がつっぱって痛い」などは、腰の筋肉も硬くなっていてさらに背筋も硬くなっているためです。

臀部中央部お尻の割れ目の上に骨があります。それを仙骨といい、仙骨の上から腰の上、背骨の左右3~4センチ位(個人差はありますが)ずっと上に上がり肩首を通り頭骸骨の骨上5~6センチ位に付着しており、体の筋肉で一番長い筋肉なんです。

この筋肉を起立筋といいます。人が起き上がり・歩く・走るなど、人が動く時に必ずと言ってもいいくらい作用するんです。起立筋が硬くなると前屈ができなくなります。

さらに硬くなると背骨を曲げてきます。猫背になり、もっと硬くなるとさらに背骨を曲げて、ついに腰骨を曲げます。こうなると下を向いてしか歩けなくなります。ですから起立筋は重要な筋肉なんです。