バネ指と腕橈骨筋神経痛|ハイパーマッサージで肩こり・腰痛・首の痛み・不定愁訴を解消|枚方市御殿山のマッサージ・整体院

画像はじめての方へ 画像お問い合わせ

施術治療時間 10時 13時 15時 17時
定休日 木曜日

0728980025

院長日記

バネ指と腕橈骨筋神経痛

 
   4月21日・木曜日
 
   Miさん 男性 70歳代 枚方市
 
 18日・月曜日 Sさんの紹介です。飲食店をされておられ朝早くに茨木氏の中央市
場に仕入れに行き17時の回転まで色々と仕込み・準備をして一日中立ち仕事で大変そ
うです。
 包丁を持つとてばなすということがしにくくなり魚をさばくとひじが痛い、仕事が
終わり睡眠中にふくらはぎがつって痛くて眼がさめるし仕事中にふらつくこともある
という症状です。
 
 腕は身体より前側にしか使わないために上司の全面・腕の手のひら側に疲労感が蓄
積し硬直した強固なこりが多数認められ、右親指の第2関節から手首の母指球という
部分の中に非常に硬いこりができていました。この症状をバネ指といいます。硬くな
っているために伸縮度が短い状態になっているために親指を動かすたびに痛みがとも
ないます。少々いたみを伴いますますが、強い刺激でほぐします。その親指や人差し
指の可動するとひじ関節に付着している腕橈骨筋に疲労が蓄積し強固なこりとなって
いて腕橈骨筋のひじ関節の筋肉の腱が硬くなっているためにその腱の中の神経線維よ
り痛みを感じさせる発痛物質が放出されて脳で痛いと感じさせているのです。腕橈骨
筋には橈骨神経が走行しているのでこの状態も神経痛なのです。
 腕はバネ指と腕橈骨神経痛という症状です。 
足も疲労が蓄積して特にふくらはぎはいつつってもおかしくないほどこっている状
態でした。
 ときおりふらつくという症状は首肩のこりが原因と思われます。首・首根部がこっ
ておりその部分は脳で活躍した血液が大静脈血管にもどる小静脈血管が多数走行して
おりこっている部分の中の血管に血液が流れない・流れにくい状態になっているたね
に脳からもどる血液量が減少している状況が生じており、もどる血液量が減少してい
るということは心臓より送られる血液量も減少しているわけです。つまり脳に充分・
100%の血液が供給されていない状態なので血液不足の脳貧血という状態になってい
るたねに活躍できない脳細胞が多数発症しているたねにふらつきが生じているのです

 Mさんは施術治療にともなう痛みに弱く今日は60%位の刺激で終了しました。
 ハイパーマッサージ療法の施療でかなりの症状は緩和されました。また1週間後に
施療することになりました。