筋膜性疼痛|ハイパーマッサージで肩こり・腰痛・首の痛み・不定愁訴を解消|枚方市御殿山のマッサージ・整体院

画像はじめての方へ 画像お問い合わせ

施術治療時間 10時 13時 15時 17時
定休日 木曜日

0728980025

院長日記

筋膜性疼痛

 
   2月28日・日曜日
 
   YSさん 男性 50歳代 枚方市
 
 筋膜性疼痛という病床といわれました。
 足の甲にシビレがあり、かがとや測定が痛い膝から下も痛みがある。右股関節周囲
から大腿部から膝から足首・こうにもシビレや痛みがあるということです。
 下肢前面は股関節の上部から大腿部のやや外側から膝関節の靭帯から前脛骨筋から
甲にかけて筋肉が非常に硬い状態が認められました。下肢後面は脛骨金・前脛骨金・
腓骨筋とかがとや測定・指までが強固な状態になっており動かない・ほぐれない状態
でしたが、このような強固な硬さに固められているという状態であるとかんじました
。交感神経が行進して神経が筋肉や靭帯を固めているようだと感じました。
 ハイパーマッサージ療法で施術治療を行っているといままで強固な状態だった筋肉
がほぐれてきました。3回もとのように硬くなるという現象がおこりましたが、その
後にほぐれてきもちがよいという感覚が現れてきました。
 下肢前面は下肢の神経痛・下肢後面は交感神経行進症という症状です。これは病気
・疾病ではないと思われます。
 sさんは久しぶりに足がスッキリとして軽快に感じることができましたと喜んでい
ただけました。しばらく1週間間隔の施療をつずけることになりました。