坐骨神経痛|ハイパーマッサージで肩こり・腰痛・首の痛み・不定愁訴を解消|枚方市御殿山のマッサージ・整体院

画像はじめての方へ 画像お問い合わせ

施術治療時間 10時 13時 15時 17時
定休日 木曜日

0728980025

院長日記

坐骨神経痛

 
   2月14日・日曜日
 
   TSさん 男性 50歳代 枚方市
 
 足が痛い。足首周囲とふとももの外側から膝の下から甲にかけてシビレもあるとい
う症状です。
 足を下肢といい膝関節の上部を大腿部・下部を下腿部といいます。足首は足関節部
といいSさんは足関節周囲に痛みやシビレが発症していて股関節あたりから大腿部外
側から下腿部の脛骨筋・腓骨筋へとシビレ感があるようです。坐骨神経痛が発症して
いるようです。足の筋肉・腱・靭帯などが硬直してその硬さが強固な状態になってし
まい神経痛の症状である痛みやシビレが発症しているのです。
 運動不足が主な原因と思われますが、体質的に筋肉が硬いのも関係していると思わ
れます。それに現代人の仕事がデスクワークがメインになっているのも感よしている
と思われます。
 強固な硬さになっている状態をほぐし・やわらげることによりシビレや痛みが消失
していくと考えられます。
 ハイパーマッサージ療法で施術治療を行ってかなり症状は軽減されたようです。そ
の後は来院感覚を短くして施療していきましょう。
 
 坐骨神経痛について
 頭蓋骨から下部は脊髄という神経の本幹といえる神経から分布しています。脊髄は
頸椎・背骨・腰骨の中を走行しています。首は7個・背骨は12個・腰骨は5個の棘突起
の下部より全身の金幾から内臓などのすべての神経が分枝しています。特に坐骨神経
は腰骨5個の棘突起よりでておりこの坐骨神経より骨盤より下部の神経が分布してい
るのです。樹木の幹から枝が分枝しているようにという感じです。ですから下半身で
起こる筋肉内の痛みを大きく言えば坐骨神経痛というのです。