眠れない胃がわるい(男性 70歳代 枚方市)|ハイパーマッサージで肩こり・腰痛・首の痛み・不定愁訴を解消|枚方市御殿山のマッサージ・整体院

画像はじめての方へ 画像お問い合わせ

施術治療時間 10時 13時 15時 17時
定休日 木曜日

0728980025

院長日記

眠れない胃がわるい(男性 70歳代 枚方市)

2月 3日・水曜日

ZMさん 男性 70歳代 枚方市

 

頭痛がして充分な睡眠がとれないし食欲もないし、吐き気もあり病院で胃カメラの検査をしてもらったが異変は認められなかった。身体全体もだるい。

 

首肩のこりをほぐさないで長く凝ったままでいたために、首肩や後頭部までを神経が固めるという交感神経亢進症になっていました。交感神経がたえず首肩後頭部を固めるという神経がずっと働いているために胃にもその作用が影響しており胃酸の分泌が促進されているために、胃酸過多の症状を起こしているものと思われます。

 

 

交感神経が亢進しているために睡眠時は副交感神経が身体を支配して筋肉は弛緩・ゆるむ・力をいれていない状態になるから眠ることができるのです。ですが首肩や後頭部に神経が促進し緊張させているために眠ると短時間で眼ざめさせられてしまうようになるのです。
今日は全てほぐれた身体になったので、食欲もでて充分な睡眠がとれると思いますよ。