足が痛い重だるい(男性50歳代・交野市)|ハイパーマッサージで肩こり・腰痛・首の痛み・不定愁訴を解消|枚方市御殿山のマッサージ・整体院

画像はじめての方へ 画像お問い合わせ

施術治療時間 10時 13時 15時 17時
定休日 木曜日

0728980025

院長日記

足が痛い重だるい(男性50歳代・交野市)

11月 8日・日曜日
Kuさん 男性 50歳代 交野市

 

歩行時に股関節あたりやふとももや足首などに痛みがあり、はやく歩けないしものすごくだるい。Naさんの紹介で来院されました。

 

 

おしごとはデスクワークなので歩くことが少ない、小・中・高・大学生時代に運動もあまりしていないということでした。人は成長し大人になりますが、その後は徐々に老化にむかいます。Kさんも足の筋力が低下して筋肉がやせてきておりその筋肉が硬直してきているのでその硬直している神経線維より痛みが発生するようになってきているのです。足の筋力低下の神経痛です。

 
歩く・動くということは筋肉が伸びちじむの反復運動です。硬直した硬くなった筋肉はこの伸縮運動ができなくなっているので、Kさんは2分の1位の筋肉で動いているようなもので足の力が充分に発揮できない状態でもあるのです。そのために身体の重さが股関節・膝関節・足関節にかかるようにもなっており関節炎も起きているようです。骨は人体の構成にあるのです。体重の重みを支えるためにはありません。身体の
重みを支えるのは筋肉なのです。Kさんの硬直した筋肉をほぐして100%の筋肉が動くようしますと今の2倍の力が足によみがえります。

 
しかし足の運動・しっかりと歩くようにした方がよいと思われます。自転車のペダルこぎなども効果があります。

 
疲労がたまり足がだるく感じるようになってきたらご来院をおすすめしました。