慢性腰痛に10年間悩む(女性60歳代・豊中市)|ハイパーマッサージで肩こり・腰痛・首の痛み・不定愁訴を解消|枚方市御殿山のマッサージ・整体院

画像はじめての方へ 画像お問い合わせ

施術治療時間 10時 13時 15時 17時
定休日 木曜日

0728980025

院長日記

慢性腰痛に10年間悩む(女性60歳代・豊中市)

10月14日・水曜日

Niさん 女性 60歳代 豊中市

 

Niさんは 9月12日に初めて来院されました。慢性腰痛でこまっているとのことでした。
当院の開業時の平成15年より来院されているTaさんの妹さんで、家より遠いけどよくなるならと当院に連れてこられました。

 
Nさんは10年前に右膝関節を骨折しその後のリハビリをちゅうとで終了しておりうつぶせに寝た状態で右膝を曲げる動作をしますと、かがとが臀部につかない状態でした。臀部まで30Cmぐらいの間隔があいており臀部上部も硬直感があり腰の筋肉も硬くなっており歩行時は右膝に少し痛みもあるようです。
いつも下半身が重だるく歩くのがつらい状態でした。上半身は首肩も強度なこりで右腕の付け根に痛みもあるとのことでした。今日は 4回目の治療です。ほぼすべての症状をほぼ完治の状態になりました。星座をするとやや右膝に痛みを感じるがものすごく楽にまったと喜んでいただけました。今後は 3〜4週間位の間隔に身体のメンテナスのつもりで来院したいとおしゃていただけました。

 

 

骨折は骨は月日はかかりますがもとどおりになおります。ですが骨をつつんでいる靭帯や筋肉の硬直した状態はもとどおりにはなりません。特に関節周囲の靭帯や筋肉の腱・筋肉の深部の硬直した状態はむりやりにほぐさなければもとのように伸びちじみすることができません。動く・歩くという動作は筋肉が伸びちじみ運動のくりかえしなのです。この動作がスムーズにできるようにするためには人体や筋肉が硬いとできないのです。
ハイパーマッサージ療法は骨折後の機能回復にも他大な効果をもたらします。